君津球場日記

第89回都市対抗千葉県予選 JR千葉戦

球場日記をご覧の皆様、

更新頻度が遅く申し訳ありません。

 

新日鐵住金かずさマジック

マネージャー 礒山です。

 

昨日、沖崎コーチの日記にも記載してありますが、都市対抗予選千葉県大会が始まりました。

 

初戦は、JR千葉との対決となりました。

序盤に松本、米田、宮澤にヒットが飛び出し幸先よく3点を先制する。

その後も野坂の本塁打、片野の走者一掃3塁打など終わってみれば20安打15得点の大爆発!

投手陣も西村、橘、新ケ江、本多のリレーで7回を3失点に纏めゲームを作りました。

 

どこの社会人野球チームも都市対抗出場を目指し強い気持ちでこの予選を迎えていると思います。

そのチームを倒して都市対抗に出場出来るよう、

身体も心も最大限の準備をして臨んでいきたいと思います。

 

まずは、明日のJFE東日本を倒し千葉県第1代表で南関東に乗り込んでいきます!

 

5/20()長生の森野球場 VS JFE東日本

お時間の許す方は是非球場にお越し頂き、熱いご声援の程宜しくお願い致します!

 

昨日のJR千葉戦終了後に、

千葉県10年選手表彰が行われ、

新日鐵住金かずさマジックから、

山縣有輔選手

米田真幸選手

野坂亮太選手

田島一憲選手が選ばれました。

 

社会人野球の世界で10年間プレーをし続ける4名の選手に敬意を表したいと思います!

10年全体

野坂10年 米田10年

田島10年 山縣10年

 

 

 

 

 

 

 

  • 掲載日:2018年5月19日