君津球場日記

2017年新日鐵住金かずさマジック納会

ご安全に!

日頃よりご観覧頂き誠にありがとうございます。

新日鐵住金かずさマジック 沖崎です。

 

社会人野球シーズン最後の大会であります、社会人野球日本選手権大会はトヨタ自動車の優勝で幕を閉じました。

かずさマジックはチーム一丸となり挑んだ準々決勝、延長11回の末敗戦。ベスト8で今シーズンを終了致しました。

若手の台頭もあり来シーズンに繋がる大会となったのではないかと思います。

しかし、敗戦は非常に悔しく、今のチームになにが足りないかを痛感する大会でもありました。

この悔しさを一人一人が胸に落とし込み更なる高みを目指してもらいたいと思います。

 

さて、先日君津市ハミルトンホテルKAZUSAにて行われました、

「2017年新日鐵住金かずさマジック納会」では師走のお忙しい中、約350名の方々にご参集頂きました。

会の冒頭では、球団を代表し栗坂ゼネラルマネージャーより一年間のご声援への御礼、

活動報告、感謝をお伝えさせて頂きました。

また、会の中ごろでは、本年にてユニホームを脱ぐ「勇退者」の紹介とあいさつがございました。

一人一人の思い出、これからの思いを十二分にお伝え頂き、改めて何かを究めようと努力し、自分自身の取り組みをやりきった選手は格好よく、堂々とし、清々しい顔でのあいさつでした。

幼い頃から始めた野球!!

野球が職業になりこの年までできる幸せ。

アマチュアトップクラスで野球ができる凄さ。

今季限りで勇退される選手に敬意を表したいと思います。

 

今後始まる第二の人生!!今まで野球で培ったものを活かしてもらいと強く思います。

来季もユニホームを着て戦うことができる選手は、

勇退者のあいさつを聞いて何を感じ、なにを思ったのだろうか。

これだけは忘れてほしくない!!!!

 

彼らの思いも背負い戦わなければいけないこと。これを忘れないで日々取り組んでもらいたい。

 

最後になり、また、私事で大変恐縮ですが、

マネージャーを2012年12月の納会にてごあいさつさせて頂き、今日まで5年間務めさせて頂きましたが、

来シーズンよりコーチとしてチーム力向上に微力ながらも尽力して参りたいと思います。

余談にはなりますが、

納会にてコーチ専任と発表させて頂き、

納会参加者より、「今後はもう球場日記は書かれないのですか?」と数名の方々にご質問頂きました。

お話を伺いますと、日記の更新を非常に楽しみにしてくださっており、今後も楽しみにしていますので書いてくださいと言われたことが非常に嬉しかったです。

更新頻度も低く皆様にご迷惑をお掛けしているのにも関わらず、楽しみにして頂いて大変光栄です。

今後も許されるのであれば更新させて頂きたいと思います。

 

以上、今後とも宜しくお願い致します。

 

内藤コーチ、篠原マネージャー、吉田投手、比嘉投手、渡辺傑外野手、島影外野手

皆様、本当にお疲れ様でした。

 

日記勇退者

左から:内藤コーチ、篠原マネージャー、吉田投手、比嘉投手、渡辺傑外野手、島影外野手

 

本当にありがとうございました。

いつでも球場に顔出してください!!!!

 

ご安全に!!

 

 

 

  • 掲載日:2017年12月7日