試合戦績

オープン戦

2018年03月19日

君津球場

立正大 3 - 3 日本製鉄かずさマジック

  1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回 合計
立正大 0 0 0 0 0 0 1 0 2 3
日本製鉄
かずさマジック
0 0 1 2 0 0 0 0 0 3

投手

西村(日本製鉄) 5回

新ケ江(NSB千葉) 1回

国本 1回 2/3

山川(山九) 1回 1/3

捕手

山縣(日本製鉄) 9回

スターティングメンバー

打順 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ポジション 7 6 9 3 4 DH 8 5 2
選手 長谷川 川瀬 松本 田中 克 小泉 澤山 山縣
所属 日本製鉄 日本製鉄 新昭和 日鉄テックスエンジ 新昭和 日鉄物流君津 黒崎播磨 日本製鉄

戦況

マジック打線は3回裏、1死から平(黒崎播磨)のヒットを足がかりに、2死2塁とすると。相手バッテリーのパスボールの間に平が一気に生還し先制する。続く4回裏、2死1・3塁とチャンスを作り、澤山(新昭和)の走者一掃となるタイムリー三塁打でこの回2点追加し、3対0とリードを広げる。?マジック先発投手西村(日本製鉄)は5回を投げ1安打無失点の好投を見せる。7回表、この回から登板した国本(新加入)が先頭打者にソロ本塁打を許し3対1とされる。国本は8回2死としたところで、山川(山九)にマウンドを託す。代わった山川は2塁打を許すも無失点に切り抜ける。しかし9回裏、山川は先頭に2塁打を許し次打者の打球を味方が失策。1死後、犠牲フライを含む3連打を浴び、この回2失点し3対3の同点に追いつかれる。勝ち越したい打線は9回裏、1死から小泉(日鉄テックスエンジ)が四球で出塁するも次打者がダブルプレーで試合終了。昨日に続き同点に終わった。