試合戦績

オープン戦

2018年02月22日

国分運動公園野球場

鮮ど市場ゴールデンラークス 4 - 5 新日鐵住金かずさマジック

  1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回 合計
鮮ど市場ゴールデンラークス 0 0 0 0 1 3 0 0 0 4
新日鐵住金
かずさマジック
1 0 0 0 1 0 1 2 × 5

投手

川名(新日鐵住金) 6回

本多(テツゲン) 1回

西村(新日鐵住金) 2回

捕手

荒井(NSB千葉) 6回

田島(新日鐵住金) 3回

スターティングメンバー

打順 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ポジション DH 7 9 2 3 5 8 2 6
選手 小林 長谷川 田中 健 田中 克 中野 須貝 荒井 川瀬
所属 新日鐵住金 新日鐵住金 日鉄住金物流君津 日鉄住金テクノロジー 新日鐵住金 日鉄住金テックスエンジ 日鉄住金テックスエンジ NSB千葉 新日鐵住金

戦況

マジック打線は1回裏、先頭の小林(新日鐵住金)がヒットで出塁し、長谷川(新日鐵住金)が死球で繋ぎ、無死1・2塁とする。続く岡(日鉄住金物流君津)がレフト前にタイムリーヒットを放ち、幸先よく1点を先制する。先発の川名(新日鐵住金)は4回まで無得点に抑えてきたが、5回表にヒットと四球でピンチを作り、続く打者にタイムリーヒットを許し、同点に追いつかれる。しかしその裏、川瀬(新日鐵住金)・小林の連続ヒットで無死1・3塁のチャンスを作り、代打小泉(日鉄住金テックスエンジ)の犠牲フライで、2対1と勝ち越しに成功!しかし6回表、川名は四球と3本のヒットを許し、3点を失い2対4逆転を許す。追いつきたい打線は、終盤の7回裏、長谷川・小泉・土門(新日鐵住金)の連続ヒットで1点を返し、3対4と1点差に詰め寄る。更に8回裏には、川瀬がヒットで出塁し、澤山(新昭和)のライトオーバー3塁打で同点に追いつき、尚も相手投手のワイルドピッチで5対4と勝ち越す。投手陣は7・8・9回を本多(テツゲン)-西村(新日鐵住金)のリレーで無失点に抑え、今季初戦で勝利で飾った