試合戦績

オープン戦

2019年03月13日

君津球場

上武大 5 - 8 新日鐵住金かずさマジック

  1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回 合計
上武大 1 0 0 1 0 0 3 0 0 5
新日鐵住金
かずさマジック
1 2 0 0 0 2 1 2 × 8

投手

山本(新加入) 4回

新ケ江(NSB千葉) 2回

村上(新加入) 3回

捕手

山縣(新日鐵住金) 7回

田島(新日鐵住金) 2回

スターティングメンバー

打順 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ポジション 6 4 8 9 3 DH 5 7 2
選手 小泉 田中健 長谷川 松本 飯迫 中村 川瀬 馬場 山縣
所属 日鉄住金テックスエンジ 日鉄住金テクノロジー 新日鐵住金 新昭和 新加入 新加入 新日鐵住金 新日鐵住金 新日鐵住金

戦況

マジック先発投手山本(新加入)は初回、2死から内野失策で出塁を許すと、者連続安打を浴び先制点を許す。マジック打線はその裏、死1・3塁のチャンスを作ると、松本(新昭和)が犠飛を放ち、すぐさま同点に追いつく。回裏には、先頭の中村(新加入)が勝ち越しとなるソロ本塁打を放ち2対1。更に1塁とすると、山縣(新日鐵住金)がスクイズを決め3対1。回表山本は、先頭に安打を許し、塁からスクイズを決められ失点し3対2。回・6回は新ケ江(NSB千葉)がマウンドへ上がり無失点に抑える。マジック打線は6回裏、長谷川(新日鐵住金)・松本の連続安打で2・3塁とし、内野ゴロの間に1得点、更に、中村がタイムリーヒットを放ち5対2とリードを広げる。しかし7回表から登板した村上(新加入)が先頭打者に出塁を許すと、この回安打を許し3点を失い5対5の同点に追いつかれる。勝ち越したい打線は7回裏、先頭の馬場(新日鐵住金)がヒットを足掛かりに1死満塁のチャンスを作ると、内野ゴロの間に点を勝ち越し6対5。回裏には、飯迫が二塁打を放ち、代打土門(新日鐵住金)のタイムリー二塁打、途中出場の片野(日鉄住金物流君津)のタイムリーヒットでこの回点を追加し8対5と再びリードを広げる。8回・9回と村上は、ピンチを背負いながらも粘りの投球を見せ、8対5で勝利した