君津球場日記

第90回都市対抗野球南関東大会

皆様、こんにちは。

日頃よりご声援賜りまして誠にありがとうございます。

日本製鉄かずさマジック

マネージャー 田中です。

先日行われました第90回都市対抗野球南関東大会におきましては、

連日にわたり絶大なるご声援をいただきましたことまずもって御礼申し上げます。

また、結果につきましては皆様ご承知の通り予選敗退と都市対抗野球大会本大会への出場はなりませんでした。

皆様のご期待に応えることができず申し訳ございません。

今大会で明確になった課題を克服し、秋に行われます第45回会人野球日本選手権には必ず出場し、

皆様と京セラドームで歓喜を分かち合えるよう精進して参ります。

 

チームとしては本大会出場を逃しましたが、かずさマジックから6名の選手が

南関東代表3チームの補強選手として選出されました。

【JFE東日本】

・橘 朋晃 投手   (日本製鉄)

・松本 啓二朗 外野手(新昭和)

【Honda】

・山本 晃希 投手  (日鉄テックスエンジ)

・田中 健 内野手  (日鉄テクノロジー)

【日本通運】

・小泉 健 内野手  (日鉄テックスエンジ)

・長谷川 雄飛 外野手(日本製鉄)

以上、6選手にはかずさマジック、そして南関東の代表として本大会で活躍を期待したいと思います。

 

 

 

 

 

  • 掲載日:2019年6月18日

第90回都市対抗野球千葉県大会 VS JR千葉

球場日記をご覧の皆様

日本製鉄かずさマジック

マネージャー 田中です。

 

先日お伝え致しました、第90回都市対抗野球千葉県大会が本日より始まりました。

初戦は、昨年同様JR千葉との対戦でした。

初回は、予選の独特の緊張感からか、相手ピッチャーの緩急に惑わされ三者凡退に抑えられてしまいました。

ですが、続く2回に野坂の犠牲フライを皮切りに4点の先制に成功する。

その後も毎回得点を重ね、最後は無死満塁から平がセンター前に弾き返し15ー0の5回コールドで勝利することができました。

投手陣も山本、川名、国本と都市対抗予選での経験が少ないメンバーでのリレーでしたが、5回を無失点で抑えゲームを作りました。

1年で一番大事ともいわれるこの都市対抗野球本大会への出場を目指し、全てのチームが強い気持ちでこの予選を迎えていると思います。

 

どこのチームも必死になって戦うこの大会で、勝ち抜いていかなければ都市対抗野球本大会には出場できません。

その為に、心も身体も最大限の準備をして臨んでいきたいと思います。

 

まずは、明後日のJFE東日本を倒し千葉県第代表で南関東大会に臨みたいと思います!

是非、球場に足を運んでいただき選手達に熱いご声援をお願い致します!

 

日  時:2019年5月19日(日)12:30試合開始予定

球  場:ゼットエーボールパーク

対戦相手:千葉市代表:JFE東日本

 

また、本日のJR千葉戦終了後に、千葉県10年選手表彰が行われました。

日本製鉄かずさマジックからは

澤山翔太 内野手兼コーチ

本多俊弘 投手が表彰されました。

           

 

アマチュア最高峰の社会人野球で10年間プレーをし続ける2名の選手には改めて偉大さを感じました。

今後益々の活躍、さらには後輩への指導を期待したいと思います。

  • 掲載日:2019年5月17日

第90回都市対抗野球千葉県大会

かずさマジックファンの皆様、こんにちは。

日頃よりご観覧頂き誠にありがとうございます。

更新が遅くなり、申し訳ございません。

日本製鉄かずさマジック

マネージャー田中です。

いつも大変お世話になっております。

 

4月4日より開幕致しましたJABA四国大会を皮切りに、日立市長杯、九州大会と3大会に出場しましたが、いずれも優勝を逃すという悔しい結果となりました。

大会を戦っていく中で、多くの課題や反省が見つかったのではないかと思います。

その反省をどう生かして行くか、どうすればベストパフォーマンスを発揮できるのかを一人ひとりが考え、今日まで練習してきました。

いよいよ今週末からは都市対抗予選千葉県大会が始まります。

 

私は、昨年末に選手からマネージャーとなり初めての予選となります。選手時代とはまた違った緊張感があり期待と不安ですでにドキドキしております。

全てはこの予選の為に一年間、様々な取り組みをして参りました。

その全てを出し切り、応援してくださる皆様の想いと共に全力で戦って参ります。

皆様のご声援が必ず選手の力になります!

どうか熱いご声援を宜しくお願い致します。

 

日  時:2019年5月17日(金)12:30試合開始予定

球  場:ゼットエーボールパーク

対戦相手:千葉市代表:JR千葉

  • 掲載日:2019年5月14日

2019年 新日鐵住金君津球場開き

皆さま、こんばんわ!

新日鐵住金かずさマジック

マネージャー 田中です。

 

3月9日(土)、天候にも恵まれ晴天の中

JR東日本にお越し頂き、2019年君津球場開きを行わせて頂きました。

試合開始に先立ち両チームの新加入選手紹介、田中健主将挨拶とセレモニーを行い、

君津製鐵所 小野山所長、君津市長 石井様の始球式で開幕致しました。

 

結果は11ー10の乱打戦となりましたが、何とか勝利することができました。

多くの方々にご観戦頂き、改めてかずさマジックファンの期待の大きさを感じました。

4月4日からは、四国大会が始まります。

チーム一丸となり、優勝をし、日本選手権の切符を勝ち取れるように頑張りたいと思います。

今後も熱いご声援宜しくお願い致します。

 

田中 克

 

始球式の様子(写真奥が石井君津市長、手前が小野山君津製鐵所長)

 

ファンの皆様と記念撮影!!

 

  • 掲載日:2019年3月9日

2019鹿児島キャンプ球場日記Part11:片野 将大

みなさん、こんばんわ。
本日の球場日記は、チームのムードメーカー馬場大詩からバトンを受けました、5年目で同期の片野将大が担当いたします。

本日は、鹿児島キャンプ最終日の締めくくりに紅白戦を行う予定でしたが、天候不良のため、打撃練習とトレーニングを行いました!
約2週間のキャンプの総まとめとして、最高の雰囲気で終えることができました。

今年の鹿児島キャンプは、私が経験した過去5年間の中で、1番に成長できた鹿児島キャンプになったと思っています。特に、打撃成績は非常に良い結果を出すことができており、昨年末から取り組んできたものが少しずつ形になってきたと実感しています。
チーム全体をみても、投手、野手間のコミュニケーションを密に取ることができており、チーム力の底上げができました。

最後に、キャンプ中たくさんの方々に球場に足を運んで頂き、声援を送っていただきました。 かずさマジックを応援してくれているファンは全国にたくさんいる、と再認識することができました。携わって頂いた多くの方々のお陰で鹿児島キャンプを行えたこと、その「感謝」の気持ちを胸に、君津に帰っても練習、試合に励み、日本一に向けて日々精進していく所存です。

今シーズンも変わらぬ熱いご声援よろしくお願い致します。

ウォーミングアップで汗を流す片野選手

 

2019集合写真!!

 

 

  • 掲載日:2019年3月4日

2019鹿児島キャンプ球場日記Part10:馬場大詩

皆様、こんにちわ!

長谷川大先輩からバトンを受けました、今年5年目馬場大詩です。

本日はあいにくの天気で、予定されていた熊本ゴールデンラークスとのOP戦が中止となりました。

そのため午後からの練習となりました。

この鹿児島キャンプでは、昨年末から取り組んできた、無駄なくスイングするということの成果が、OP戦で少しずつ結果として表れてきています。

とても良い状態で鹿児島キャンプを行うことができ充実した日々を送ることができました!

早いもので明日は鹿児島最終日です。

最後の最後まで、大きな声を出し、全力プレーで結果を出し、チームとしても、個人としても良い状態で君津に帰りたいと思います。

今後も馬場大詩、かずさマジックに熱いご声援をよろしくお願いします。

 

明日はチームの何でも屋、片野さんにバトンパスしたいと思います。

グランド整備で土を運ぶ馬場選手

 

練習後なのに元気な3人…(左から馬場、宮澤、土門)

 

 

 

  • 掲載日:2019年3月3日

2019鹿児島キャンプ球場日記Part9:長谷川 雄飛

みなさんこんにちは。
同期の川瀬選手からバトンを受けました3年目の長谷川 雄飛です!

本日は三菱重工神戸・高砂とオープン戦を行い、5-0で勝利しました!
先制点、中押し、ダメ押しと終始優位な試合運びで投手陣も新人2人のリレーでノーヒットノーランを達成しました!

個人としてはオフシーズンから強いライナーを打つことをテーマにしており、鹿児島キャンプでは強いライナーで外野の間を抜けていく打球が増えてきました!更にチャンスで打てているのでオープン戦9打点と結果にも少しずつ表れてきました!

四国大会まであと1カ月程となりましたが、チームとしても個人としても覚悟を持って日々取り組んでいきます!
皆さまの熱いご声援が力となっていますのでこれからも宜しくお願い致します!
次回はチームのムードメーカーである馬場大詩選手にバトンを渡したいと思います!

 

食事中にカメラを向けると…

 

試合後に室内にてバッティング

  • 掲載日:2019年3月2日

2019鹿児島キャンプ球場日記Part8:川瀬 尚秀

みなさん、こんにちは。
社会人野球の大先輩!田島選手からバトンを受け継ぎました、3年目になる内野手の川瀬です。

 

本日は日本経済大学とのOP戦でした。先日のサヨナラ勝ちの勢いそのままに9対1で勝利することが出来ました!
序盤にリードをし、終盤にしっかり追加点を取るという理想の試合運びが出来ました。
私は8回に代走から出場し、片野さんのタイムリーヒットで9点目のホームを踏むことが出来ました。

 

今シーズンはまだ始まったばかりですが、公式戦まで後1ヶ月程というところまで来ています。チームとしても個人としても、スローガンにもあるように覚悟を持って日々の練習に取り組めています。
その中で個人としては今年、チームから頼られる選手になるということを考え、まずはこの鹿児島キャンプで結果を残していきたいと思います。

 

日本一という目標に向かって進んでいく中で、この鹿児島キャンプは大きく成長していかなければいけない大事なキャンプです。残り少なくなってきましたが、ここ鹿児島でやり残しがないよう毎日全力で取り組んでいきます!
今シーズンもより一層熱いご声援をよろしくお願い致します!

 

次回は鹿児島で9打点とバッティングが絶好調!同期の長谷川選手にお願いします!

試合後に差し入れのアイスを食べる川瀬選手(左)と岡選手(右)

 

振り込みパートナー山縣大先輩(左)と記念撮影!!

 

 

 

 

 

 

 

  • 掲載日:2019年3月1日

2019鹿児島キャンプ球場日記Part7:田島 一憲

皆様、こんにちは!
後輩の小林選手からバトンを受けましたかずさマジック2年目、社会人野球11年目の田島が本日の球場日記を担当させて頂きます。
本日は母校、明治大学とOP戦を行い、4対3でサヨナラ勝ちする事ができました。
私は7回の守備から出場し、2イニングを無失点に抑え、今年初安打も記録することができました。
今年はバッテリーで勝つ試合が多く作れるよう、日々の練習から試合を想定し、コミニュケーションをとることを大切にして取り組んでいます。
まだまだ足りませんが、少しずつ前に進んでいると思うので、今年のバッテリーに注目よろしくお願いします。

そして今シーズンもかずさマジックに対し、日本一熱い、ご声援を宜しくお願い致します。

来週の球場日記は、川瀬選手にバトンを渡したいと思います。

 

試合前にバッティングをする田島選手

 

試合前のランチタイム♪

 

 

 

 

  • 掲載日:2019年2月27日

2019鹿児島キャンプ球場日記Part6:小林 諭尚

皆様、こんにちは!
同期入団で後輩の土門選手からバトンを受けました5年目の小林が本日の球場日記を担当させて頂きます。

本日は鹿屋体育大学とOP戦を行い、14対0で勝利する事ができました。
私は8番セカンドで出場し、3打数2安打1打点と、冬に取り組んできた事が少しずつですが成果に出ているかと思います。
日本一になるべく、日々の練習、試合で何が必要か、何が足りていないのかを考え追求していくという部分を今年は特に投手、野手が一体になって話し合いを繰り返し、一歩ずつ成長出来るようにチームとして取り組んでいます。

この鹿児島キャンプで勢いを付け、1年間駆け抜けて行きたいと思います!
勢いをつけるべく私は本日、セールスポイントであるヘッドスライディングを2度も披露致しました。
今シーズンも私のヘッドスライディングを観に是非球場に足を運んで頂けたら幸いです。

今シーズンも気合いの入ったかずさマジックへの熱いご声援を宜しくお願い致します。

明日の球場日記は母校明治大学とのOP戦に闘志を燃やす、田島一憲選手にバトンを渡したいと思います!

試合後にペッパーで追い込まれてました

 

試合前に記念撮影(右 松本)

  • 掲載日:2019年2月26日