試合戦績

オープン戦

2019年03月18日

君津球場

明治安田生命 7 - 6 日本製鉄かずさマジック

  1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回 合計
明治安田生命 0 0 0 4 1 1 0 0 1 7
日本製鉄
かずさマジック
3 0 0 0 0 0 0 2 1 6

投手

村上(新加入) 8回

川名(日本製鉄) 1回

捕手

小関(日鉄環境) 8回

田島(日本製鉄) 1回

スターティングメンバー

打順 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ポジション 6 4 8 DH 3 9 7 5 2
選手 小泉 田中 健 長谷川 松本 飯迫 土門 米田 中村 小関
所属 日鉄テックスエンジ 日鉄テクノロジー 日本製鉄 新昭和 新加入 日本製鉄 菅原 新加入 日鉄環境

戦況

マジックは初回、長谷川(日本製鉄)・松本(新昭和)・飯迫(新加入)・土門(日本製鉄)の4連打で3点を先制する。先発の村上(新加入)は序盤、3回を打者9人で打ち取る完璧のピッチングを見せるが、4回表に4本の安打と失策が絡み、4点を失い3対4と逆転を許す。5回表には、ヒットとエラーで1点を失い3対5。6回表にも連打で1点を失い、3たいとリードを広げられる。追いつきたいマジック打線は回裏、米田(菅原)・小林(日本製鉄)の連打でチャンスを作り、代打平(黒崎播磨)のタイムリー二塁打と、相手のワイルドピッチで5対6と詰め寄る。しかし9回表からマウンドに上がった川名(日本製鉄)が、2者連続で二塁打を許し5対7。打線は最終回、松本のヒットと相手のエラー、四球で満塁とし、ワイルドピッチの間に点を返す。なおも、2・3塁とサヨナラのチャンスを作るも後続が倒れ、6対7で敗戦した。