試合戦績

オープン戦(ダブルヘッダー2試合目)

2019年03月20日

君津球場

富士大学 0 - 5 日本製鉄かずさマジック

  1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回 合計
富士大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
日本製鉄
かずさマジック
0 2 0 0 0 0 2 1 × 5

投手

橘(日本製鉄) 6回

山田(山九) 3回

捕手

小関(日鉄環境) 8回

山縣(日本製鉄) 1回

スターティングメンバー

打順 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ポジション 4 8 5 9 3 DH 6 7 2
選手 小泉 米田 小林 松本 飯迫 田中 川瀬 宮澤 小関
所属 日鉄テックスエンジ 菅原 日本製鉄 新昭和 新加入 日鉄テクノロジー 日本製鉄 吉川工業 日鉄環境

戦況

マジック打線は2回裏、満塁のチャンスを作り、小泉(日鉄テックスエンジ)のタイムリーヒットで点先制する。先発の橘(日本製鉄)は5回を投げ3安打に抑える素晴らしいピッチング見せる。追加点が欲しい打線は回裏、無死塁から代打土門(日本製鉄)・松本(新昭和)の連続タイムリーヒットでこの回得点し4対0とリードを広げる。更に回裏には、死から川瀬(日本製鉄)がヒットで出塁し、相手の隙をつく好走塁で塁へ進塁し、2つのパスボールで川瀬が生還し5対0。橘は回まで無失点の好投で山田(山九)へマウンドを託す。回からマウンドへ上がった山田はイニングを被安打と危なげない投球で、5対0で勝利した。