試合戦績

オープン戦

2019年03月22日

君津球場

日本製紙石巻 18 - 2 日本製鉄かずさマジック

  1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回 合計
日本製紙石巻 0 2 3 4 0 0 6 0 3 18
日本製鉄
かずさマジック
0 0 1 0 1 0 0 0 0 2

投手

本多(テツゲン) 2回 2/3

国本(日本製鉄) 2/3回

川名(日本製鉄) 1回 2/3

山田(山九) 2回

山川(山九) 2回

捕手

小関(日鉄環境) 9回

スターティングメンバー

打順 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ポジション 6 8 7 9 3 DH 4 5 2
選手 小泉 米田 長谷川 松本 飯迫 土門 田中 健 片野 小関
所属 日鉄テックスエンジ 菅原 日本製鉄 新昭和 新加入 日本製鉄 日鉄テクノロジー 日鉄物流 日鉄環境

戦況

マジック先発本多(テツゲン)は2回表、先頭に四球を与え次打者に2ラン本塁打を浴び、2失点と先制を許す。回表にも安打を浴び、2失点したところで国本(日本製鉄)にマウンドを託す。満塁の場面でマウンドに上がった国本は、ワイルドピッチで1点を失い5対0とリードを広げられる。マジック打線は3回裏、小関(日鉄環境)のソロ本塁打で1点を返す。4回表、国本は四球とエラーでピンチを迎えると、走者一掃のタイムリー三塁打を浴び、四球を与えたところで、川名(日本製鉄)へ投手交代。変わった川名は後続を打ち取る事ができず、この回4点を与え、9対1。マジック打線は、5回裏、2死から連続ヒットと四球でチャンスを作り、押し出し死球で1点を返し9対2で試合を折り返す。6回からマウンドに上がった山田(山九)は7回、4長短打を浴びこの回6失点。8回からマウンドに上がった山川(山九)は9回に4安打を浴び3失点。マジック打線は6回以降ヒットは出るものの得点に結びつかず18-2で敗戦となった。