試合戦績

第86回都市対抗野球南関東大会 敗者復活2回戦

2015年06月06日

QVCマリンフィールド

新日鐵住金かずさマジック 0 - 1 日本通運

  1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回 合計
新日鐵住金
かずさマジック
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
日本通運 0 0 0 1 0 0 0 0 × 1

投手

加藤(日鉄住金ビジネスサービス千葉) 8回

捕手

清水(新日鐵住金) 7回

山縣(新日鐵住金) 1回

スターティングメンバー

打順 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ポジション 9 6 8 DH 5 4 7 3 2
選手 米田 田中 小泉 澤山 野坂 島影 佐々木 清水
所属 菅原 日鉄住金テックスエンジ 新昭和 三島光産 黒崎播磨

戦況

マジック打線は初回、米田(菅原)が球で出塁し、田中(日鉄住金テクノロジー)


バントを失敗するも、小泉(日鉄住金テックスエンジ)がヒットで繋ぎ、113


のチャンスを作る。しかし続く澤山(新昭和)がスクイズを失敗し、願ってもない


チャンスをものに出来ず無得点に終わる。


先発加藤(日鉄住金ビジネスサービス千葉)は初回、2つの三振を奪うなど、完璧な


立ち上がりを見せ、打線の援護を待つ。


しかし4回裏、先頭に2塁打を許し、送りバントを決められ、13塁から、


タイムリーヒットを許し、1点を先制される。


反撃したい打線であったが、相手先発投手の低めを丁寧につく投球に凡打の山を


重ねる。


しかし8回表、先頭の佐々木がヒットで出塁し、23塁のチャンスを作るものの


田中が三振に倒れ無得点。


加藤は5回以降、幾度もピンチを招くも、粘りの投球で相手打線を無得点に抑える


が、マジック打線は相手投手の継投に、わずか3安打に抑えられ、本大会出場を


逃した。


連日、猛暑の中、絶大なるご声援をいたたきありがとうございました。