試合戦績

第88回都市対抗野球南関東大会1回戦

2017年06月01日

ゼットエーボールパーク

オールフロンティア 5 - 1 新日鐵住金かずさマジック

  1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回 合計
オールフロンティア 0 0 0 0 1 1 2 0 1 5
新日鐵住金
かずさマジック
0 0 0 0 1 0 0 0 0 1

投手

比嘉(新日鐵住金) 4回 0/3

橘(新日鐵住金) 1回 2/3

山川(山九) 2/3回

本多(テツゲン) 2回 1/3

西村(新日鐵住金) 2/3回

捕手

山縣(新日鐵住金) 7回

片野(日鉄住金物流君津) 2回

スターティングメンバー

打順 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ポジション 7 4 3 5 8 DH 6 9 2
選手 米田 小林 野坂 中野 小泉 渡辺 傑 田中 健 山縣
所属 菅原 新日鐵住金 三島光産 日鉄住金テックスエンジ 日鉄住金テックスエンジ 日鉄住金テクノロジー 日鉄住金物流君津 新日鐵住金

戦況

両チーム無得点で迎えた5回表、先発の比嘉(新日鐵住金)が、3連打を浴び1点を失う。更にピンチは続くも、代わった橘(新日鐵住金)が抑え、最少失点で切り抜ける。打線はその裏、先頭の田中健(日鉄住金テクノロジー)が2塁打で出塁し、米田(菅原)のタイムリーヒットで1対1の同点に追いつく。しかしその裏、橘は四球、自身のけん制悪送球の後、タイムリーヒットを許し1対2と勝ち越される。更にピンチは続くが、代わった山川(山九)が2つの三振を奪いピンチを切り抜ける。しかし7回表、先頭にヒットを許し、四球の後、長打を許し1対4。9回表には、この回から登板した西村(新日鐵住金)が押し出し四球を許し万事休す。打線は6回以降得点を奪えず、1対5で敗戦した。

≪イニング速報≫

9回裏、(君津市)新日鐵住金かずさマジックの攻撃

 6番田中克、レフト前ヒット

 7番田中健、セカンドゴロダブルプレー、2死

? ? 8番岡に代わり、代打澤山、2塁打、2死2塁、ワイルドピッチの間に2塁ランナー3塁へ、2死3塁

? ? ?9番片野、四球、2死1・3塁

? ? 1番米田、セカンドフライ、試合終了

 ?

【この試合の安打数】

 (春日部市)オールフロンティア:12

 (君津市)新日鐵住金かずさマジック:8本

 

<スターティングメンバー>

1 レフト    米田(菅原)

2 セカンド   小林(新日鐵住金)

3 ファースト  野坂(三島光産)

4 サード    中野(日鉄住金テックスエンジ)

5 センター   小泉(日鉄住金テックスエンジ)

6 指名打者   渡辺傑(日鉄住金環境)ー 田中克(新日鐵住金)6回代打

7 ショート   田中健(日鉄住金テクノロジー)

8 ライト    岡(日鉄住金物流君津)

9 キャッチャー 山縣(新日鐵住金)

P ピッチャー

1 比嘉(新日鐵住金)4回0/3

2 橘(新日鐵住金)1回1/3

3 山川(山九)2/3回

4 本多(テツゲン)2回1/3

5 西村(新日鐵住金)2/3

 

😀 試合速報 :-D?

 

<1回表、オールフロンティアの攻撃>

1番、センターフライ、1死

2番、レフト前ヒット、1死1塁

3番、ショートゴロダブルプレー、チェンジ

1死からヒットを許すもダブルプレーに打ち取り無失点に抑える

 

<1回裏、新日鐵住金かずさマジックの攻撃>

1番米田、ファーストゴロ、1死

2番小林、レフトフライ、2死

3番野坂、ライト前ヒット、2死1塁、盗塁成功!2死2塁

4番中野、ライトフライ、チェンジ

2死から野坂がヒットで出塁するも無得点に抑えられる

 

<2回表、オールフロンティアの攻撃>

4番、ファーストフライ、1死

5番、センターフライ、2死

6番、レフトオーバーの2塁打、2死2塁

7番、センター前ヒット、2死1・3塁

8番、四球を与え、2死満塁

9番、空振り三振、チェンジ

2死から連打を浴び、満塁のピンチを招くも無失点に抑える

 

<2回裏、新日鐵住金かずさマジックの攻撃>

5番小泉、ピッチャーゴロ、1死

6番渡辺傑、センターフライ、2死

7番田中健、四球、2死1塁

8番岡、空振り三振、チェンジ

2死から四球で出塁するも無得点

 

<3回表、オールフロンティアの攻撃>

1番、センターフライ、1死

2番、ショートゴロ、2死

3番、セカンドゴロ、チェンジ

比嘉、この回を三者凡退に抑える

 

<3回裏、新日鐵住金かずさマジックの攻撃>

9番山縣、レフト前ヒット、無死1塁

1番米田、ショートライナー、1死1塁

2番小林、ライトフライ、2死1塁、1塁ランナー山縣けん制アウト、チェンジ

先頭の山縣がヒットで出塁するも後続が続かず無得点

 

<4回表、オールフロンティアの攻撃>

4番、キャッチャーゴロ、1死

5番、セカンドゴロ、2死

6番、セカンドゴロ、チェンジ

比嘉はこの回も三者凡退に抑え、打線の反撃を待つ

 

<4回裏、新日鐵住金かずさマジックの攻撃>

3番野坂、レフトフライ、1死

4番中野、センターフライ、2死

5番小泉、センター前ヒット、2死1塁

6番渡辺傑、ライトフライ、チェンジ

2死から小泉がヒットで出塁するも無得点に抑えられる

 

<5回表、オールフロンティアの攻撃>

7番、センター前ヒット、無死1塁

8番、ライト前ヒット、無死1・3塁

9番、センター前タイムリーヒット、0対1、無死1・2塁

1番、センターフライ、1死1・2塁

2番、サードゴロダブルプレー、チェンジ

3連打で1点を失うも、リリーフした橘が好リリーフを見せ最小失点で抑える

 

<5回裏、新日鐵住金かずさマジックの攻撃>

7番田中健、レフト線2塁打、無死2塁

8番岡、送りバント成功!1死3塁

9番山縣、四球、1死1・3塁

1番米田、ライト前タイムリーヒット!1対1の同点、1死1・2塁

2番小林、センターフライ、2死1・2塁

3番野坂、サードゴロ、チェンジ

米田のタイムリーヒットで1対1の同点に追いつく

 

<6回表、オールフロンティアの攻撃>

3番、四球、無死1塁、橘けん制悪送球でランナー3塁へ、無死3塁

4番、レフトオーバータイムリー2塁打、1対2、無死2塁

5番、ライト前ヒット、無死1・3塁

6番、セカンドゴロ、ホームフォースアウト、1死1・2塁

こここで橘に代わり、山川がマウンドにあがります

7番、空振り三振、2死1・2塁

8番、見逃し三振、チェンジ

守備の乱れからピンチを招き1点を勝ち越されるも代わった山川が後続を抑え、最少失点で切り抜ける

 

<6回裏、新日鐵住金かずさマジックの攻撃>

4番中野、セカンドライナー、1死

5番小泉、セカンドフライ、2死

6番渡辺傑に代わり、代打田中克、サードゴロ、チェンジ

勝ち越された直後のイニングであったが、三者凡退に抑える

 

<7回表、オールフロンティアの攻撃>

9番、センター前ヒット、無死1塁

1番、送りバントキャッチャーフライ、1死1塁

2番、四球、山縣が後逸する間にランナーそれぞれ進塁、1死2・3塁

3番、レフトオーバータイムリーヒット、2点を失い1対4、1死2塁

ここでマウンドには本多があがります

4番、見逃し三振、2死2塁

5番、死球を与え、2死1・2塁

6番、見逃し三振、チェンジ

ミスから2点を失い、1対4とリードを広げられる

 

<7回裏、新日鐵住金かずさマジックの攻撃>

7番田中健、センター前ヒット、無死1塁

8番岡、ショートゴロ、1死1塁

9番山縣に代わり、代打片野、サードゴロ、2死1塁

1番米田、四球、2死1・2塁

2番小林に代わり、代打島影、ライトフライ、チェンジ

先頭田中健のヒットを足がかりにチャンスを作るも無得点

 

<8回表、オールフロンティアの攻撃>

7番、センターフライ、1死

8番、ショートゴロ、2死

9番、センターフライ、チェンジ

本多、三者凡退に抑える

 

<8回裏、新日鐵住金かずさマジックの攻撃>

3番野坂、ファーストゴロ、1死

4番中野、セカンドゴロ、2死

5番小泉、セカンドゴロ、チェンジ

野坂からの好打順も三者凡退に抑えられる

 

<9回表、オールフロンティアの攻撃>

1番、センター前ヒット、無死1塁

2番、送りバントを決められ、1死2塁

3番、ライト前ヒット、1死1・3塁

4番、四球、1死満塁

ここで本多に代わり、西村がマウンドに上がる

5番、押し出し四球、1対5、1死満塁

6番、ショートへのハーフライナー、ランナーが飛び出しダブルプレー、チェンジ

押し出しで1点を失いリードを4点に広げられる

 

<9回裏、新日鐵住金かずさマジックの攻撃>

6番田中克、レフト前ヒット、無死1塁

7番田中健、セカンドゴロダブルプレー、2死

8番岡に代わり、代打澤山、レフト線への2塁打、2死2塁

9番片野、四球、2死1・2塁

1番米田、セカンドフライ、ゲームセット