君津球場日記

2020鹿児島キャンプ球場日記PART10

皆さま、ご安全に!

投手キャプテンの松尾選手からバトンを受けました、三年目の黒田です。

 

本日は、鹿児島キャンプ最終日!

天気は晴天に恵まれ鹿児島キャンプで一番暖かい日となりました!

となると、私の大敵スギ花粉も大量に飛び最高の1日となりました。

投手はピッチング、フィールディング練習を行い、野手は気合の入ったバッティング練習を

行っていました。

 

午後はお世話になった国分球場の掃除を行い、無事鹿児島キャンプを

終えることが出来ました。

実戦練習、対外試合を行いチーム内の競争がより激しくなり

実りあるキャンプを行えたと思います。

個人的にもすごくレベルUPを実感できるキャンプになりました。

 

4月から始まるJABA大会へ向けスローガンにもある「結束」をより深め

勢いをつけて大会に挑んでいきたいと思います!

まずは、JABA大会で結果を出し、日本選手権の切符を手にし、

私たちがかずさ地域を盛り上げます!

これからも熱いご声援の程宜しくお願い致します。

最終日担当の背番号14番、黒田でした。

 

キャッチボールをする黒田選手!!

 

国分球場にて記念撮影!

宿泊先の舞鶴館にて(左から岡、国本、黒田、山田)

 

 

 

 

  • 掲載日:2020年3月2日